会員専用

子どもたちの おうち時間

新札幌方面 
千葉さん <Aさん(小6)、S君(小3)、Nちゃん(2歳)>

クリックすると画像が大きくなります

なかなか家庭学習に身の入らない長男👦のために、何かいい方法がないかと考えていたところ、友の新聞とWEBからアイディアをもらい、ポイントシートを作成しました。
やりなさいと一方的に強制するよりも、ゲーム要素があった方が、お互いに楽しみながら取り組めるのかなあと思いました。初めはあまり乗り気ではなかった息子も、少しずつポイントが貯まってくるともっと貯めたいと思うようで、自分から机に向かうことが増えました。
さらに、それまでは何度言っても5秒くらいで終わっていた超高速歯磨きが3分に伸びたり、苦手な縄跳びに挑戦するようにもなりました。

また一方、長女👩にも思いがけない効果がありました。長女は初め、「面倒くさい」と言ってこの取り組みには参加しなかったのですが、長男だけがポイントをゲットしてマンガの雑誌を買ってもらうのは気に入らなかったようです。そこで、「私は👦がポイントを貯めるのを阻止する!」と言って、長男が気づく前に食事の配膳やふろ掃除をしたり、妹の面倒を見たりと、積極的に家の仕事を手伝ってくれるようになりました。

今のところ長男は、長女がそんな魂胆のもと動いていることには全く気づいておらずマイペースにお手伝いも頑張ってくれています。


子供達が自主的に動いてくれるようになり、私の負担も減りました。
いつまで続くか分かりませんが、休校期間が終わるまでは続けられたらいいなと思っています。

山鼻方面 
深澤さん<S君(高1)>

息子は受験を終えて弾けることもできず、自粛生活へ。
高校へ入学し、3日間登校しただけで、休校。。。見ていてかわいそうだとも思うけれど、元気に毎日夕方走りに出ています。高校からは、毎週、課題と授業の動画がipadに届き、3日間しか登校してないのに仲良くなった友達と連絡を取り合っていて、彼の高校生活は楽しそう?!にスタートしています。

家族全員在宅生活が始まり、ペースがつかめず、食事作りと家事でたいした特別なこともできないままあっという間の日々でした。なんかしなきゃ。。。と少し焦っていると、息子に「こんな時くらいゆっくりしなよ」と言われ、脱力。。。普段は反抗期すごいのに、優しい言葉をかけられびっくり。気負わず、大好きな料理と、時々家計簿や片付けをしています。(クラウド家計簿kakei +にもチャレンジしてみました♪)

夜は家族3人で映画鑑賞。。。30本観ました。3人共通で良かったのが、「グレイテストショーマン」と「最強のふたり」。私イチオシのフェリーニの「道」は、2人から「何が言いたいのかわからない」と言われてしまい、がっかり😢

慣れてきたら、家族と過ごす貴重な時間だなぁと思っています。


写真は、家具の修理をお願いして、夫と息子が作業しているところです。私の母から受け継いだ「ちゃぶ台」も直してくれました(私の母が新婚で買った60年ものなのです)。
久しぶりに、息子と作った小松菜の蒸しパン、ホームページに載っていた三食丼の写真も撮影してみました!

山鼻方面 
中川さん<Mさん(高2)・B君(高2)・Cさん(中2)・Wさん(小6)・K君(小3)>

思いがけずいただいたおうち時間。
私自身、家の片付けや家計簿の予算立て、アルバムの整理、などなど、やらなければならないこと、やりたいこともたくさんありますが、今は子ども優先で毎日を過ごしています。
午前中はリビングで、中学生以下の3人の子どもたちと学校のお勉強。
特に小学生の二人はつきっきりで見てあげないと自分たちだけでは勉強できないので「にわかお母さん先生」です(^o^)
午後は、野球、ミニバスをやっている子どもたちの自主練習のお手伝い。
私自身の運動不足解消、ダイエットにもなり、一石三鳥⁉
トレーニングの一環で円山登山もしています。
清々しい新緑と山頂からの眺めに疲れも吹き飛びます。
なかなか一緒に行ってくれない引きこもり気味の高校生の二人をいかに連れ出すかが、目下の課題です(^^;)

山鼻方面 
小林さん <Mちゃん 1Hくん 4

4歳の息子と1歳の娘がいます。息子は2月から幼稚園が休園し,家にいる時間が増えました。この非日常を少しでも楽しく!という思いで日々子ども達と過ごしています。

朝は8時すぎから人のいない近所の公園に行き,2~3時間は外で遊ばせています。たんぽぽや桜やチューリップなどの花がとてもきれいです。幼稚園に通っていたときよりも兄妹で遊ぶ時間が増えたためか,二人で追いかけっこをしたり砂場遊びをしたり,仲良く遊んでいます。

午後はまったりと過ごしています。娘がお昼寝をしている時間は,息子と二人の貴重な時間。パズルやワークに取り組んでいます。せっかくだから知育になるものをと思い,図形パズルなどを買って一緒に挑戦しています。息子の成長を感じる幸せなひとときです。

毎日を楽しく!と思っていても,日々の感染者数に落ち込んでしまったり,不安に襲われたり,孤独を感じてしまうこともあります。そんな中,友達や最寄のメンバーとのライン,旧友とのオンライン飲み会など,デジタルでも人とつながれることのありがたさを強く感じるようになりました。

皆さんのおうち時間も知ることができたらうれしいです。

厚別方面 
石川さん <Aさん (小6)>

・基本的に学校へ行くのと同じリズムで過ごそうと決めてそれを頑張りすぎず継続しています。朝は7:15に起きて8:00にゴミ出し(休校前からの仕事)、ゴミ出しの帰りは三女(中2)と2人でダッシュしています‍

・教育委員会HPの「1週間の過ごし方を考えよう」を使って自分で時間割を立てています。自分でやりたいことを決めるので、楽しそうです。

・4時間目は三女と2人分のお昼ご飯の調理にしています。最初の頃は献立を立てて作っていましたが、今ではあるもので考えるようになりました 。

・スマホ、ゲームは14:00からと決めています。それでも学校があるときに比べると時間が増えてきていることが心配です

・スライム作りにハマっています。台所前の机をLaboにしています。この前は砂糖を結晶化させて1週間かけてキャンディを作っていました。

・長女(社会人)の誕生日が外出自粛中だったためケーキも手作りしました。昼食作りのおかげでレシピを見ながら計量したりするのが上手になりましたよ!家族分のそれぞれ違うデザインのカップケーキをデコレーションしました。

・とはいえ、ずっと学校へ行けないのはつらいようで「コロナなんてどっか行けばいいのに!」と、呟いて天井を見ている時があります。テレビもニュースをつけると嫌な顔をするようになりました。
 
でも、つくづく友の会に入っていたからこそ子供達が育ててもらっていたことに気がつかされます。長女も、次女(学生)も、長男(社会人)も、今でも作るのは友の会レシピだから…。この様な状況が続くことは子ども達にとって良くないことは確かですが、頑張り過ぎず明るく毎日過ごせたらと思っています。

厚別方面 
北畠 Cさん(高2)

母の日に「ブーケ餃子」を作りました

大判の皮を少し重ねて4枚並べてそれぞれに少なめの具をのせて折りたたみます
そして端からくるくると巻いてバラの花のようにします

インスタで見つけてやってみようと思い作りました

どうにかして皮に色を付けられないか考えてみます

<Cさんより>

母

エビが入っていてプリプリで美味しかった!やるな💛

コンピューター室
コンピューター室

皆様の投稿をお待ちしています!

タイトルとURLをコピーしました