未分類

新札幌・厚別方面合同 で親子「お絵かきピクニック」

長いコロナとの戦いで疲れている子供たちの心に、風が通るような涼しい時間を作ってあげたいと思い「お絵かきピクニック」を企画しました。
初めてのことなので会場や内容、コロナ対策のことなど先輩会員や小学生グループのメンバーと、一つ一つ相談しながら準備していきました。当日は子ども達が安心してお絵かきができるよう、方面の方も参加して下さいました。

青空のもと、暖かい日差しに恵まれ、広い芝生の上に距離を置いてレジャーシートを敷き自己紹介をして始めました

みんなで輪になって、子ども達も大人たちも笑いながらゲームを楽しみました
子供たちは思い思いの場所で楽しそうに集中して、「心にある素敵な木」や「得意な運動や工作をしている自分」「お母さんのおなかにいる幸せな自分」など
自分の好きなところ、よいところ、楽しかったことなどを描きました
どんな思いで絵を描いたかをみんなの前で照れながら嬉しそうに発表しました
どの絵も本当に素晴らしく、心に響く素敵な絵でした


子ども達のアンケートには「また、みんなで集まりたい」「今回のようにお絵描きがしたい」「みんなで外で遊びたい」「お菓子作りがしたい」など、これからしたいことが書かれていました。
仕事をしているお母さん方からも「子どもと向き合う、良い時間が過ごせた」「会の後も子ども達がお家でお絵かきを楽しんでいる」など、嬉しい声をいただきました。

子ども達がみんなで集まることを楽しみにしていることが、よくわかりました。これからも、みんなで良い時間が持てるようにしたいと思っています。

新札幌方面 小学生グループリーダー 記

タイトルとURLをコピーしました